海水浴で髪を守ろう

Share on Facebook

こんにちは,摂津市千里丘のヘアサロン,あとりえ月の庭です。

海水浴の後は髪がパサパサになります。

海に入っていなくても、紫外線や潮風の影響を受けて痛んだり染めた髪色が変わったりします。

そこで海水浴によるダメージを最小限に抑えるために髪を守る方法をいくつかご紹介します。

一番安心なのはシリコン製のキャップをかぶることです。

しかし、かわいい水着にキャップは不似合だし、できればかぶりたくないですよね。

そこで、表面積を減らすため髪をお団子にまとめます。

そのうえからUVカットスプレーをかけます。

なるべく水に濡らさないようにすれば紫外線や潮風のダメージを抑えられるでしょう。

海やプールから上がった後のケアも非常に重要です。

できるだけ早く丁寧に髪に付着した塩素や不純物を洗い流します。

いつもより念入りにトリートメントでケアしてあげましょう。

以上が海水浴で髪を守る方法です。

海水浴の前に予防をほどこしつつ、かわいいお団子ヘアにし、海水浴を楽しんだ後はアフターケアも忘れずにしましょう。

コメントは受け付けていません。