前髪を巻くにはカーラーがおすすめ

Share on Facebook

ぺたんとした前髪は顔の印象を大きく老けさせてしまうため、出来ればカーラーで毎朝巻くのがおすすめです。

一昔前までは夜寝ている間に巻くカーラーが一般的でしたが、近頃は不器用な人でも簡単に利用出来るマジックテープ式のカーラーが人気を集めています。

忙しい朝の時間帯にヘアスタイリングをするために、起床後にまず服を着替えて前髪をカーラーで巻きましょう。

そのときにカールが長持ちするスタイリングミストなどを使っておくと巻きやすく、カールがつきやすくなるでしょう。

そのままの状態で朝食や身支度、洗濯などの家事をこなし、最後にヘアスタイルを作るときにカーラーを外し、ドライヤーやスタイルキープスプレーでカールを固定すれば一日中自分が満足出来るスタイルを維持することが出来るでしょう。

前髪はサイドや後ろの髪の毛と比べると毛量が少ないので、つい口径が小さいタイプを選んでしまいがちですが、近頃人気のふんわり前髪を作るならば口径が大きいタイプのほうが目指すスタイルに近づきやすくなるため、出来るだけ実物を見てから購入すると良いでしょう。

コメントは受け付けていません。