美容室の選び方で悩んでいる方へ!どうやって選ぶのが正解?

Share on Facebook

こんにちは!大阪府摂津市千里丘の美容室「あとりえ月の庭」の佐藤です。

今回は、「美容室の選び方で悩んでいる方へ!どうやって選ぶのが正解?」

というテーマで書きたいと思います。

 

「今のお店は近いから行っているけど、ほんとは満足していない。」

「他の美容室も見てみたいけど適当に選んで失敗するのが怖い。」

と悩んでいる方がいらっしゃるのではないでしょうか?

「引っ越しなどで今まで行っていたお店に通えなくなった」

そんな場面が1度は訪れますよね。

美容室は月に何度も行くところではないため、失敗するとずっとそのヘアスタイルになってしまうため、初めて行く時は誰でも不安を感じるものですね。

しかし、今行っているところに満足できなければ他のところに行きたくなりますよね。

どんなことを基準にしてお店を選んだらよいか
悩んでいるという方も多いことでしょう。

今回はそんなお悩みに役立つ、美容室の選び方をご紹介します。

◆美容室を選ぶきっかけは?

美容室を選ぶきっかけとして代表的なのは、以下の6つくらいだと思います。

・知人、友人の紹介

・通りすがり

・カットモデルとして声をかけられる

・アプリでカットモデルなどとして応募する

・チラシ広告を見た

・インターネット上の記事で見つけた

一番失敗の確率が少ないのは知人の紹介でしょう。

そのほかは全て同じくらいリスクがあるでしょう。

◆通りすがりやカットモデルはちょっと危険?

通りすがりやカットモデルは少し危険です。

最近ではアプリでもできるようになり非常に便利ですが、カットモデルは気をつけましょう。

カットモデルを募集するということは、実際はお客さんとの実践練習を積みたいといった状況が多いそうです。

そのため価格は安くしているところもあるようです。

なので、カットモデルをする際は少し注意が必要かもしれません。

また、通りすがりも情報があまりないため少し危険です。

通りすがりの美容室に行く際は気になったお店を、少しだけでも下調べしてから行くようにしてみましょう。

 

◆自分が通いやすい場所、価格であるか?

まずは、自分が長く通いやすい場所、価格であるかです。

美容室は毎日行く場所ではないですが、数か月に1度は行きますよね。

そんな時に、お店は気に入っているとしても家から遠い場所にあると、通いづらくてだんだん通いにくくなってしまいます。

 

また、予算に余裕のある方は価格の高いお店店を選んでみるのもいいでしょう。

価格の高さは「この価格でもお客さんが満足してくれる」という自信の表れだからです。

とはいえ、自分の予算に合っていない高額過ぎる美容室を選んでしまうと、これも行きに

くくなってしまいます。

 

◆外観、内装が自分好みであるかどうか?

美容室の外観や内装にはコンセプトが表れている場合がよくあります。

したがって、外観や内装を見て判断してもいいかもしれません。

また、気になったお店があれば、気軽なメニューをリクエストしてぜひ1度行ってみてください。

新規のお客様には割引があるところもあり、何ヵ所か行ってみてから自分に合う場所を選ぶのも一つの手です。

 

◆お店の清掃状態もチェックポイント

細かいところまで手入れされている様子がうかがえれば
スタッフの仕事に対しての意識も高いと言えますから
施術にあたっても真摯に向き合ってくれるお店でしょう。

◆腕が良い美容師さんはどこにいる?

店内が清潔であるなどは基本ですが、どちらかといえば駅近くや、にぎわっている繁華街などにある美容室には腕が良い美容師さんがいる確率が高くなるのです。

駅近くで混んでいるお店だと、1人が1日に沢山の人の髪を切るためスキルや経験値が上がっていくというのも理由の一つでしょう。

また、シャンプー担当の人が上手かも大切で、上手であればそのお店はきちんとした教育を行っているという目安になります。

◆シャンプーが上手いかどうか。

爪を立てず、指の腹でしっかり泡立てて頭皮を洗い
3分以上念入りに流すのが正しいやり方。

一見目立たない地味な作業ですが
シャンプーの方法で髪や頭皮の状態が全く違ってきますから
シャンプーを基本に忠実に行っているお店は誠実といえます。

 

◆美容室選びで悩む人は、知人の紹介がいい?

知人の紹介がなぜ一番失敗の可能性が低いかというと、実物が実際に見られるからです。

意外と友人がどこで髪を切っているかって知らないと思うのですが、自分の理想のスタイルに近い人がいるとすれば、すぐに聞くべきです。

みなさん美容室に行く前にケータイでどんな髪型にしようか調べたりすると思いますが、そのカタログを持って行っても自分の求めていたものとは違う仕上がりになった経験はありませんか?

それは美容師のカット手法や得意なスタイルとはかけ離れていたり、純粋に美容師の技術が不足していたりすることがあるからです。

しかし、友人の紹介だと友人を自分の好みに近い状態に仕上げた美容師さんに施術してもらえるため、技術不足や得意なスタイルの違いがあまり発生しません。

また、紹介ですと、美容師も「〇〇さんのためにも頑張らないと」といったように頑張ってくれるからです。

◆まとめ

いかがでしたか?

美容室探しで一番お勧めなのはやはり、友人の紹介でしょう。

失敗しないためには自分の好みと美容師さんの得意なスタイルが一致することが重要なのでどんなラインのカットをしているのかを注意深く見るといいでしょう。

とはいえ技術だけではなく癒しや安らぎなども美容室を選ぶ際の基準になりますので人気があるお店でも雰囲気に緊張しながら施術してもらうより、趣味の合う雑誌や本が置いてあるなど自分が落ち着ける空間がある美容室のほうを選んだ方が長く通いやすいでしょう。

プロから見た視点も大事ですが
自分の体の一部を委ねるわけですから
自分自身の感性で感じたことも大切です。

そして相談ができる美容師がいるかどうかはかなり重要で、話しやすく熱心に聞いてくれる美容師さんにはちょっとした細かな注文もしやすいです。

実際に自分が行ってみて居心地がいいと感じるとか、担当者と気が合いそうとか、
来店されているお客さんの髪型が好きと思えるかも大切ですね。

ぜひ参考にしてみてください。

美容室に行くのが楽しみになる、自分に合ったお店が早く見つかると良いですね。

 

というわけで今回のテーマは、「美容室の選び方で悩んでいる方へ!どうやって選ぶのが正解?」でした。

 

コメントは受け付けていません。