寒い季節はロングだと便利だけど分け目が気になる人は多くない?

Share on Facebook

woman standing near green and yellow foliage tree

 

寒くなってくるとロングの女性は、その髪の長さをありがたく思えてくるでしょう。

 

ところが分け目の薄毛が気になりだしたら、長い髪を切って髪型を変えてしまおうか迷ってしまいますよね?

 

じつは分け目のせいで薄毛になっているのではなく、その他にも原因があるので、正しい対処法を紹介しますね。

 

ロングだとその髪の重みで分け目が薄くなっているのか?

Selective Focus Photography of Woman Wearing Red Shirt

 

寒い季節はロングだとマフラー代わりになって、得をした気分になるでしょうが、分け目が薄くなって来たらそっちに気をとられてしまいますよね?

 

ロングだと髪が重くなってしまって、それが原因で分け目だけが薄くなっていると思う人が多いでしょう。

 

たしかにそれも原因のひとつです。

 

ところがそれだけで分け目が薄くなっていたら、ほとんどの女性がそうなっていておかしくないでしょう

 

違いが出ているのは、その他にも原因があるからなんです。

 

まず生活習慣と寒さも原因のひとつ。

 

女性はホルモンの関係で寒い季節を重なり、血液の流れが悪くなっており、どうしても髪が育たなくなっています。

 

さらにロングという長さで出る髪の重みで毛穴にダメージを受け、分け目の部分の髪が抜けてしまい、分け目だけが薄くなっているわけです。

 

ロングの女性の分け目が薄くなっているのは、重みで髪が抜けるスピードより、育毛のスピードが遅いと思っておきましょう。

 

薄くなった分け目をロングでも気にならなくする対処法は簡単!

Selective Focus Photography of Woman Facing Upward

 上記の原因がわかってしまえば、分け目の薄い部分をどうするべきか、なんとなくわかってきたでしょう。

まず分け目の薄毛を解消するためには、分け目を定期的に変えてあげるのがおすすめです。

重みで毛穴などの頭皮が圧迫しているので、違う分け目を作ってダメージを少なくしてあげてくださいね。

 

それだけでもずいぶん分け目の悩みを、解消できるようになります。

 そして血液の流れをよくするためには、運動と睡眠の質などを上げてあげること。

足の筋肉を使うことで、体全体の血液の流れをよくしてくれます。

そして睡眠も血液の流れをよくしてくれるんですよ。

睡眠とはリラックスの最高潮の状態であり、リラックスは血液の流れをよくする効果があります。

自分の好きな音楽やテレビなどを見ていると、体がポカポカしてくるでしょうが、これはすべてそういう効果があるからなんですね。

逆に睡眠不足だと血液がドロドロになってしまい、血の巡りが悪くなるので、分け目の育毛ができなくなってしまうでしょう。

 

ロングを維持して分け目をわからなくするちょうどいい髪型

Woman Standing on Terrace Near Grass Field

 

上記の対処法は正しい方法ですが、髪の毛が生えてくるのに時間がかかるデメリットもあります。

 すぐに分け目を何とかしたいのなら、ボブのように分け目をかぶせる髪型に変えてしまいましょう。

前髪を作ってしまえば、分け目が髪で隠れて、すぐに気にならなくなります。

そして上記の方法で以前の分け目の薄毛を徐々に解消していき、また元のロングの髪型に戻してあげるといいですよ。

コメントは受け付けていません。