冬になると困る髪の悩みってどうしたらいいの?原因と対策を紹介

Share on Facebook

Grayscale Photo of Woman With Brown Hair

冬というと乾燥の季節ですが、髪もその影響を大きく受けています。

どうしても悩みが増えて大変ですよね?

じつはその悩みというのは、しっかり原因があって、それに合わせた対策が必要になってくるんです。

冬だからすべては乾燥が天敵!と思い込んでしまったら、なかなか解消しませんよ。

 

乾燥しがちな冬の髪にはオイルを使ってみよう

opened amber glass vial bottle

冬というは空気から乾燥してしまうので、髪がパサつくのはたしかな原因です。

全部乾燥が原因ではありませんが、意識しておいたほうがいいでしょう。

とくに髪がパサパサになって、髪が広がっているのなら、乾燥している状態です。

 

静電気が頻繁に起こっているのなら、ヘアオイルを使って保湿してあげてくださいね。

ヘアオイルというのは、人間の皮脂に使い商品が多いので、浸透力が高くて乾燥した冬の髪と相性がいいんです。

 

ちなみにヘアオイルを使っても乾燥が解消しないのなら、使い方が間違っている可能性があります。

名前のとおりヘアオイルは油ですから、髪に水分が残っていると弾いてしまうので浸透しません。

 

そこでお風呂上りにヘアオイルを使う場合は、ドライヤーで髪をしっかり乾かしてから、髪にヘアオイルを使ってみましょう。

 

冬だけ頭皮がかゆくなるのはやっぱり乾燥?

Woman Holding Her Head

肌が乾燥してしまうと、その刺激に反応してしまい、肌荒れも起こしてしまいます。

頭皮も同様であり、頭ばかりに手がいってしまい、フケも増える季節です。

 

ところがこの場合は、すべて乾燥を思いこむのではなく、頭皮の状態を見て対策を正していくのがポイントになります。

 

頭皮は髪に覆われているため、チェックしにくい部分。

どのようなフケが出ているのかチェックして、対策を考えるのがおすすめです。

 

頭皮が乾燥していて、痒みが発生している場合だと、フケは細かくて小さくなっているでしょう。

ところがそのフケが大きくなってくると、頭皮が炎症を起こしており、それが原因で痒みを引き起こしている可能性があります。

 

炎症を起こしている原因は、掻きむしっているだけでなく、皮脂が残ってしまっている可能性もあるので要注意です。

使っているシャンプーを見直して、皮脂のコントロールができれば、頭皮の痒みはおさまりますよ。

 

冬になると頭頂部のボリュームが…抜け毛が原因ではない!

Woman's Face

頭皮に状態を整えるのが難しい冬には、抜け毛が増える悩みを抱えている人も少なくありません。

冬の寒い時期には血液の循環が悪くなるので、抜け毛も増えなくもないですが、髪が減ったと思うのは抜け毛ではなくてセットの方法が原因の可能性もあります。

 頭皮がいつもよりボリュームが出ていないのなら、ドライヤー根元をしっかり乾かしたら、髪を握り込んで髪を根元から立ち上がらせましょう。

そして冷風に切り替えてあげると、形がそのままついてくれるので、ボリュームが出せますよ。

本当に抜け毛が増えているのなら、体調管理をしっかり保って、ホルモンバランスを整えるのがカギです。

コメントは受け付けていません。