ヘアスタイリング別!これで完璧、トリートメントの選び方

Share on Facebook

こんにちは、摂津市千里丘のヘアサロン あとりえ月の庭です。

おしゃれを楽しもうと思うと、どうしても避けられないのが髪へのダメージです。

さらさらのストレートを楽しみたい日もあれば、少しエレガントな巻き髪を楽しみたい日もありますよね。

このように、「髪がパサパサになるのは困るけれど、いろいろなヘアスタイルを楽しみたい!」そう思われる方は多いことでしょう。

そこで、前回は髪のお悩み別に、お家でできる簡単ケアとして、洗い流さないトリートメントをご紹介しました。

今回は、スタイリング別に最適なトリートメントをお伝えしていきたいと思います。

髪が傷む前にケアして、綺麗な髪を手に入れましょう!

○コテを使用して髪を巻く方には「ミストタイプ」

コテを使用することで、髪は熱の影響を受けて乾燥してしまいます。

それを防いでくれるのがミストタイプのトリートメントです。

ミストタイプは熱を与えないと栄養分が固定されないのですが、コテを使用する方にとっては効果が出ないという心配もありません。

巻き髪専用のトリートメントもたくさん販売されているので、そういった商品を購入することもいいかもしれません。

○ストレートアイロンを使用する方には「オイルタイプ」

コテと同様、熱を与えた髪というのは乾燥しています。

この乾燥を防ぐためには、ヘアアイロンを当てる前にオイルタイプのトリートメントを使用することをお勧めします。

オイルタイプは髪の毛を熱から守ってくれるので、高熱で髪を伸ばすストレートアイロンを当てても大丈夫です。

またさらさらの質感も手に入れることができるので、理想のヘアセットができますね。

○縮毛矯正をしている方には「オイル・ミルク・ミスト」

ご存知の方も多いとは思いますが、縮毛矯正は非常に髪に負担のかかる行為です。

また、縮毛矯正をされる方は、強いくせに悩んでいる場合が多いので、何度も当てられている方が多いのではないでしょうか?

何度も施術した後の髪は非常に傷んでいて、乾燥が進んでいます。

そのような場合は、何か1つのトリートメントだけではなく、3種類のトリートメントを併用してケアしていくことをお勧めします。

いかがでしたか?

以上がスタイリング別のおすすめトリートメントでした。

もちろん、髪には個人差はあるので、1つのトリートメントだけでは難しい場合もあります。

前回の髪のお悩み別の記事もご覧の上、ご自身にあったトリートメントを見つけてくださいね。

LINE@はコチラ
https://page.line.me/tsukinoniwa

コメントは受け付けていません。