パサパサ髪には亜鉛!

Share on Facebook

 こんにちは、摂津市千里丘のヘアサロン あとりえ月の庭です。

極端なダイエットやカラーリングの繰り返しによって髪にダメージを与えてしまい、パサパサになってしまってクシでといた時にプチプチと切れてしまう事があると思います。

 このようなパサパサ髪を、美しく艶のある髪に生まれ変わらす事のできる栄養素は「亜鉛」なのです。

 亜鉛は人間の身体を作るのに必要不可欠な栄養素で、筋肉や骨、爪や歯などあらゆる部分を作るために必要で、それらの中でも特に髪の毛や肌、爪などには多くの亜鉛が含まれているのです。

 亜鉛が髪の毛に良い効果をもたらすとされる理由は、亜鉛が様々なホルモンの働きを助けたり分泌を促す働きがあるからで、亜鉛を摂取する事で髪の毛を成長させる成長ホルモンの働きを助け、髪の毛のサイクルを正常にするコラーゲンを生成する事を促しているのです。

 また、髪の毛の成分のほとんどがタンパク質とビタミンで構成されていて、亜鉛はというとこの両者をつなぎ留めておく鎖のような役割をしています。

もし亜鉛が不足してしまうと両者を結合させる素材が無くなってしまい、結果的に髪の毛の生成が遅くなり抜け毛や薄毛、パサパサ髪の原因になってしまいます。

 他にも髪の毛の色艶はメラニン色素の量によって決まるのですが、亜鉛にはこのメラニン色素を生成する働きがあるので、タンパク質の生成とのダブル効果で抜け毛が減り髪の毛が伸び艶が出るようになってくるのです。

逆に亜鉛が不足していると髪の水分不足で艶が無くなり、パサパサした茶色い髪になり、抜け毛が増えやすくなってしまいます。

 さらに、健康な髪であればその表面が「クチクラ」というウロコ状の物で覆われているのですが、亜鉛には髪を切れにくくするクチクラを作る作用があります。

亜鉛不足になるとこのクチクラの生成を妨げてしまうので、すぐに切れる髪になってしまうのです。

 亜鉛を多く含んでいる食品はというと、代表的なものに牡蠣がありますがもちろんそれだけでは無く、からすみや煮干し、スルメなど多くの魚介類に含まれています。

 また、ビーフジャーキーや牛・豚・鶏のレバーや乳製品であるチーズ、アーモンドなどのナッツ類にも多くお亜鉛が含まれています。

 しかしながらこれらの食品を毎日摂取するのは大変であったり、比較的塩分の多い食品が多いので塩分の取り過ぎに気を付けなければいけません。

 亜鉛を多く含んだサプリメントであれば、この様な心配をする必要もなく、手軽に安心して毎日摂取する事が出来ます。

LINE@はコチラ
https://page.line.me/tsukinoniwa

コメントは受け付けていません。