その分け目、あなたに合っていますか?

Share on Facebook

こんにちは、摂津市千里丘のヘアサロン あとりえ月の庭です。

あなたは、髪の分け方について考えたことはありますか?人の印象はヘアスタイルによって大きく変わります。

そのため、多くの人がイメージを変えたい時一番最初に思いつくことはヘアースタイルを変えることではないでしょうか。

しかし髪を切ったりカラーを変えたりということは、思い立った時すぐにできることではありません。

その上美容室に行くとなるとかなりの時間とお金がかかってしまいます。

ひとりでもできるヘアアレンジも、人によって得意不得意があります。

そこで手っ取り早く簡単にできるのが、髪の分け目を変えることなのです。

これならヘアブラシさえあれば、だれでも時間もお金もかけずにイメージを劇的に変えることができるのです。

髪の分け方は、たいていの人が髪の生え方に合わせて決めていますよね。

そのため、いつも同じ分け目になりがちです。

意外にもみなさん髪の分け目を変えるということはなかなかしないことなのです。

では、どのように自分に合った分け方を決めていくのでしょうか。

例えば、いつもとは反対側から分けてみてはいかがでしょうか。

髪は生え方に逆らう形になるので、トップの髪にボリュームがでます。

トップがペタンとしやすいのがお悩みの髪質の方にとてもおすすめです。

また、分ける髪の量の割合でなりたいイメージを決められます。

例えば、9:1や8:2など片方を多めにとると知的な印象になりますし、真ん中で分けると清楚な印象をつくることができます。

真ん中分けヘアスタイルの女優さんが多いのはこのためですね。

さらに、顔のつくりによって決める方法もあります。

例えば、面長でお悩みの方は横分けにすると顔の長さが緩和されますし、丸顔の方は真ん中分けで縦のラインを強調してあげるとバランスがとれます。

また、人の顔はたいていの人がアシンメトリーになっていますので、目の大きさや顔の広さなどに左右差があります。

そこで、自分が美しいと思う側の顔の面積が多く出るように髪を分けるのも一つのテクニックです。

鏡を見ながら、どちら側の顔が自分の好みか研究してみましょう。

髪の分け方ひとつをとってもなかなか奥が深いということがお分かりいただけたでしょうか。

定期的に分け目を変えることでヘアースタイルのマンネリを解消できるだけではなく、将来のつむじからくる薄毛を予防することにもつながるので一石二鳥です。

みなさんもいろいろ試してお気に入りの分け方を見つけてみてください。

LINE@はコチラ
https://page.line.me/tsukinoniwa

コメントは受け付けていません。