髪の毛の紫外線対策について

Share on Facebook

こんにちは、摂津市千里丘のヘアサロン あとりえ月の庭です。

紫外線対策が必要なのはお肌だけではありません。

髪の毛についても同じようにダメージを負ってしまいますし、上からの紫外線をダイレクトに受けてしまうところでもありますので美髪の為にもしっかりと対策を行うようにしましょう。

なお紫外線による影響はどのように現れるのかと言えば、例えば枝毛や切れ毛の原因になることがあります。

他にもパサつきが強くなったりまとまりが悪くなるといった問題にも繋がりますから要注意ですね。

ではどのように紫外線対策を行えば良いのかということですが、基本はやはりトリートメントやコンディショナーで髪をコーティングをすることです。

髪の毛が紫外線を浴びることによって髪の構成成分のタンパク質が分解されてしまうのですが、そうするとキューティクルも剥がれて乾燥が強くなり枝毛などを引き起こしてしまいます。

さらにはメラニンも分解され赤茶けたような色になってしまうこともあるのです。

しっかりとコーティングをしてあげればそういったダメージからも守ることができますから日々のケアをきちんと行うことが大切です。

トリートメントなどの中にはUVカット効果を持っているタイプもありますので、そうしたケア剤を活用するのもおすすめ。

続いて帽子や日傘を使用するのも紫外線対策の基本です。

物理的にガードすることも大切ですから活用してみると良いでしょう。

ただし注意点もあり、まず帽子を被る時には通気性の良いものを選ぶことです。

湿気が籠ってしまうと雑菌が繁殖し易くなりますし、それによって薄毛の原因になってしまうことがあるのです。

そして、日傘を使用する際には生地色に注意することが大切。

紫外線は照り返しによっても影響を受けますが、内側が白っぽい生地色ですと反射してしまいます。

ですから内側は紫外線を吸収する黒っぽい生地色を選ぶようにした方が良いとされているのです。

ほかにも、紫外線対策の方法としてはその他にも食生活に気を配ることも大切ですね。

理想としてはわかめなど髪に良いものを食べるようにすること。

髪の毛自体を強くすることも重要であり、わかめなどの海藻類には髪の毛に必要なビタミンやミネラルなどが豊富に含まれています。

髪の毛を作る為の栄養素ですから不足させないように気を付ける必要がありますし、日頃から気を配ることによってツヤのある丈夫な髪の毛を育てることができるはずです。

このように髪の毛を紫外線から守る為のコツがありますが、枝毛などに悩まない為にも気を配ってみると良いでしょう。

LINE@はコチラ
https://page.line.me/tsukinoniwa

コメントは受け付けていません。