雨の日のヘアスタイルはどうする?

Share on Facebook

こんにちは、摂津市千里丘のヘアサロン あとりえ月の庭です。

雨の日は髪の毛が広がったり、うねったり、逆にボリュームダウンしてしまったりと、いつも通りにしていると上手くいかないことが多いですよね。

今回は、そんな雨の日にしたいヘアスタイルをご紹介します。

まずは、髪の毛をくくるなどして髪の毛をアレンジしてみましょう。

前髪は編み込みやねじってあげるのも1つの手です。

前髪が短くても後ろから長い髪を持って来て、一緒に編み込むとうまくできます。

またねじり方も、内と外にねじるのでは印象も変わりますし、センターで分けて両サイドにねじっていくのか、前髪をどちらかに分けて一方にねじっていくのかでも雰囲気は変えられます。

また、後ろの髪はまとめて1つのお団子にしたり、ギブソンタックや三つ編みでまとめたりするとうねりや広がりを上手く隠すことができます。

いつも髪の毛はおろしている場合なら、いつもと雰囲気を変えるいいチャンスです。

次に、おろしたスタイルです。

雨だけどどうしても今日はおろしていたいという場合は、洗い流さないトリートメントをつけましょう。

雨の日はオイル系がおすすめです。

また、コテなどで巻いた後は冷風を当てましょう。

この1手間でカールのもちは変わってきます。

雨の日でも納得できるヘアスタイルを見つけていきましょう。

コメントは受け付けていません。