シャンプーで髪の毛が傷む!?

Share on Facebook

こんにちは、摂津市千里丘のヘアサロン あとりえ月の庭です。

髪の毛の悩みで多いのが、傷みではないでしょうか。

せっかく伸ばそうとしていたのに痛みが気になっていつも切ってしまうとか、傷みを補修するのにトリートメントなど髪のメンテナンスにお金と時間がかかるとか、髪の毛の悩みは尽きないものです。

カラーやブリーチなど、髪に負担をかけることで髪が傷むのはみなさんご存知だと思いますが、実は髪の毛のメンテナンスであるシャンプーを間違った方法ですると髪の毛を傷めてしまいます。

そこで今回は、シャンプーで髪の毛の傷む原因とその対処法をご紹介します。

まずいきなりシャンプーをつけてごしごし洗うことです。

これは、髪の毛の汚れと一緒に必要な油分まで洗い流してしまったり、頭皮の毛穴を詰まらせたりする原因になります。

したがって、シャンプーをする前にしっかりお湯だけで髪全体を洗い流し、手のひらで泡立たせたシャンプーで優しく洗うようにしましょう。

また、シャンプーのつけすぎや、熱いお湯で洗うのも髪を傷める原因になります。

正しいシャンプーで髪を清潔に保ちましょう。

コメントは受け付けていません。