梅雨にボサつかないようにするためには?

Share on Facebook

こんにちは、摂津市千里丘のヘアサロン あとりえ月の庭です。

梅雨が近づくと毛髪のクセがある方はボサつきと戦う憂鬱な時期になってきます。

「ボサつき」は湿度との関わりが密にあります。

シッカリ乾かしたと思っても、湿度が影響した湿り気で髪に水分を再び持たせてしまうと梅雨特有のクセが出ます。

梅雨にボサつかないようにするためにはそういった水分を含ませないように出来れば解消するのですが解決策がなく頭を悩ませている方も多いと思います。

そんな方にオススメなのが「ストレートアイロン」と「湿気対策のヘアケア用品」の併用です。

ストレートアイロンは今ではイオンや遠赤外線を利用したものもありますので髪を傷めることなく使用する事が出来るようになりました。

ドライヤーでは乾かしきれない髪の内部もドライにしてくれますので慣れてきて上手にあてられるようになれば余分な水分が残る事を避けられます。

「湿気対策のヘアケア用品」はシャンプー・トリートメント・洗い流さないトリートメント・スプレーと色々揃っています。

一般的に洗い流さないトリートメントとスプレーを利用されている方は多いですが、シャンプーやトリートメントも合わせてご使用されると効果絶大なのでオススメです。

コメントは受け付けていません。