カラー剤による頭皮への影響とは

Share on Facebook

こんにちは、摂津市千里丘の美容室 あとりえ月の庭です。

カラーをすると髪の毛が傷むとよく言われていますが、

実は頭皮も影響を受けてしまいます。

カラー剤の薬剤が頭皮についてしまうと、

頭皮が刺激を受けてしまい、炎症を起して薄毛の原因になってしまいます。

また、薬剤が頭皮の毛穴に詰まったのをそのままにしてしまうと、

細菌が繁殖してしまい、脱毛の原因となったり、

抜け毛や細毛、白髪といった深刻な悩みに繋がります。

しかしカラー剤の影響での抜け毛や細毛、白髪は防ぐことができます。

美しい髪を保つためにカラーした後の頭皮ケアはとても大事で

美容室でカラー後はしっかりとカラー剤を落としてもらい

ヘッドスパや頭皮マッサージなど施してもらいましょう。

頭皮の血行がよくなることから美髪にもつながり、

薄毛や抜け毛も防ぐことができます。

自宅での頭皮のマッサージもとても効果的で

お風呂上がりなどに行うと血行もよくなり、とても効果があります。

ホームケアのやり方やヘッドスパに興味がある方はご相談ください。

コメントは受け付けていません。