髪にツヤを出す方法の近道はヘアケアと生活習慣がポイント!

Share on Facebook

Women's Black Beanie Hat

髪がパサついてくるとツヤが出なくなって、見た目にコンプレックスを感じてしまう人も少なくないでしょう。

そんな人はヘアケアを正しくすれば、ある程度ツヤがよみがえってきますよ。

それでも髪にツヤが出ないのなら、生活習慣をみなす必要があるんです。

その内容を具体的に見てみることにしましょう。

 

髪にツヤがないのは乾燥と生活習慣の乱れの可能性

Person Wearing Blue Denim Jacket

もともとツヤが出ている髪というのは、ダメージが少なくてハリがある状態です。

誰でも若い頃はヘアカラーなどもしていないので、ツヤが出ているはずですが、今自分の髪を見てみてください。

 

ツヤが出ていないのなら何か原因があるからこそ、ツヤが出ていないのはわかりますよね?

知らず知らずのうちに自分の髪にツヤを無くしていたのを理解しておきましょう。

 

その原因というのを理解しておかないと、いくら対策をしていたとしても効果がありません。

それは乾燥と生活習慣です。

 

乾燥というのは髪そのものが乾燥しているのもそうですが、季節的なもので空気が乾燥してしまうと、それもツヤを無くす原因になってしまいます。

 

ちなみに髪が血液から作られているのをご存知でしょうか?

血液は栄養を運ぶのにも役立っており、これが足りなくなってしまうと、乾燥してしまってツヤもなくなるんです。

 

つまり生活習慣を正さないと、血液の流れが悪くなるため、ツヤにも影響してきます。

 

睡眠時間と食べ物に気を付けるとツヤが出やすい

Woman Sleeping

生活習慣といっても幅広くありますが、まずツヤを出すためには髪と関係がある食べ物を優先的に食べていきましょう。

 

髪というのは基本的にたんぱく質から作られており、お肉や大豆などの食べ物を食べると、ツヤが出やすくなります。

 

そして睡眠も意識して長くとるようにし、血液の流れをよくしてくださいね。

成長ホルモンが出るのが睡眠でもあるので、夜更かしをしないようにしましょう。

 

ヘアケア剤は選び方と髪につける方法を正しくしよう

Woman on Gray Concrete Bath Tub

生活習慣は言い方を変えると、体の内側から変えるツヤ対策ですが、外側からケアする方法も存在しています。

ヘアケア剤といわれるもので、トリートメントやシャンプーで髪の保護をしていくといいでしょう。

 

髪の保護をするためには、トリートメントの保湿効果とシャンプーの洗浄成分がポイント!これをどちらも正しく選んでいると、ツヤが物理的に蘇ってきます。

 

トリートメントはなるべく美容室専売品を選び、保湿成分がタップリのものを使いましょう。

そして実際に付ける時は、水分をとってからもみ込むように浸透させます。

 

できるならコームという細いクシを使い、馴染ませたらもっとツヤが出てくれるでしょう。

付けてからある程度放置しておくともっと効果がありますよ。

 

シャンプーに関しては、洗浄力が弱いものを選ぶのがおすすめ!

とくにアミノ酸シャンプーを使うと、髪に皮脂が残ってくれるので、保湿力がかなりアップするでしょう。

コメントは受け付けていません。