成人式といえばロングにしてアップに!髪型のおすすめと特徴を紹介!

Share on Facebook

Kyoto, Instant Shine, Kimono

 

成人式というのは一生に一度ということもあり、とにかく髪を切らずに伸ばしている人も多いでしょう。

 

そもそもなぜ成人式ではロングヘアにする人が多いのか?じつは以下のような理由があり、髪を伸ばしておしゃれになりやすいからなんです。

●成人式といえば髪をアップにするけどロングがいいのはなぜか?

woman standing in front of trees

 

ロングヘアになっていれば、どのような髪型でも対応しやすくなるため、美容師さんとしてはうれしいんですよね。

 

さらに成人式に出席するお客様も、自分の好きな髪型にセットができるため、安心できるでしょう。

 

これらの理由があって、髪を伸ばすのをおすすめしている美容師さんも、意外多くいるんです。

 

たしかにどちらもメリットがあって、いわれるとおりに髪を伸ばしてしまえば失敗はありません。

 

ところが実際のところ、ロングヘアでなくてもおしゃれにできる方法もあり、それは以下のポイントをおさえているから。

 

もともとロングヘアは自由度が高くなるため、以下のポイントを押さえやすいので、髪を伸ばしている人が多いと思っていいでしょう。

●ロングの髪型だとおしゃれに見えてしまう大きな理由

Hairstyle, Hair, Head, Blond, Girl, Child, Communion

 

ロングヘアはおしゃれな髪型になれてしまうので、美容師さんからもおすすめされた経験があるでしょう。

 

じつはロングヘアで成人式に出席してもらう理由は、崩れにくくセットができるからなんです。

 

ロングヘアとは髪の毛が長い状態のため、しっかりとピンなどで髪を止められるところが増えます。

つまり髪がまとめやすくなるため、自然と髪は長くしたほうがいいと、女性なら誰でも想像がつくでしょう。

 

だからこそ髪をロングにして、成人式に出席する人が多いわけです。

 

さらに振袖の鮮やかさに髪を馴染ませるのにも、ロングヘアはちょうどいいでしょう。

 

華やかに見せるためには、髪に動きを出すか、ボリュームを出すかの2パターンあります。

 

ロングヘアだとどちらも適していて安心!セットのバリエーションが広いため、華やかに髪にセットしてもらいやすいですよ。

●髪が崩れないためのロングヘアの成人式の髪型は編み込み

Bride's hair, styled with a hair ornament

 

成人式というのは時期的に冬というのもあり、雨や風がひどくなってしまうケースもよくあります。

 

そこで髪をしっかりセットができるロングヘアになってもらうように、美容師さんがおすすめしているわけです。

 

ただ髪型によったら崩れやすいものもあるため、崩れにくい髪型を選ぶ必要があります。とくに希望がないような人は、ロングヘアだと編み込みが無難ですよ。

 

髪を編み込んで少し緩くしてもらえば、それだけでもワンポイントになって、華やかさもアップできるでしょう。そして髪の毛同士が絡むことでもっと頑丈になりますよ。

 

●前髪のアレンジだけでも雰囲気が激変!

woman with straight black hair bun

 

ロングヘアは髪が伸びているところだけを見てしまいがちですが、前髪もアレンジしたほうが、メリハリがついてもっとおしゃれになるんです。

 

髪が長い分、あえて前に下ろして前髪を作ったら、可愛らしい雰囲気が出せるでしょう。

 

逆に前髪を上げてその部分だけでもボリュームを出してあげると、大人っぽいクールな感じになりますよ。

コメントは受け付けていません。