必見!ヘアサロンどうやって決める?サロン選びで失敗しない選び方!

Share on Facebook

こんにちは、摂津市千里丘のヘアサロン あとりえ月の庭です。

「今のヘアサロンは近いから行っているけど、満足はしていない。」

「他のヘアサロンも見てみたいけど適当に選んで失敗するのが怖い。」

なんて方いらっしゃるのではないでしょうか?

ヘアサロンは月に何度も行くところではないため、失敗するとずっとそのヘアスタイルになってしまうため、いきなり新しいヘアサロンに入るのは怖いですよね。

しかし、今行っているところに満足できなければ他のところに行きたくなりますよね。

今回はそんな時に役に立つ、ヘアサロンの選び方をご紹介します。

◆ヘアサロンを見つけるきっかけは?

ヘアサロンを見つけるきっかけとして代表的なのは、以下の4つくらいだと思います。

・知人の紹介

・通りすがり

・カットモデルとして声をかけられる

・アプリでカットモデルなどとして応募する
一番失敗の確率が少ないのは知人の紹介でしょう。

そのほかは全て同じくらいリスクがあるでしょう。

◆知人の紹介がいい?

知人の紹介がなぜ一番失敗の可能性が低いかというと、実物が実際に見られるからです。

意外と友人がどこで髪を切っているかって知らないと思うのですが、自分の理想のスタイルに近い人がいるとすれば、すぐに聞くべきです。

みなさんヘアサロンに行く前にケータイでどんな髪型にしようか調べたりすると思いますが、そのカタログを持って行っても自分の求めていたものとは違う仕上がりになった経験はありませんか?

それは美容師のカット手法や得意なスタイルとはかけ離れていたり、純粋に美容師の技術が不足していたりすることがあるからです。

しかし、友人の紹介だと友人を自分の好みに近い状態に仕上げた美容師さんに切ってもらえるため、技術不足や得意なスタイルの違いがあまり発生しません。

また、紹介ですと、美容師も「〇〇さんのためにも頑張らないと」といったように頑張ってくれるからです。

なので、友人の紹介は失敗があまりありません。

◆通りすがりやカットモデルはちょっと危険?

通りすがりやカットモデルは少し危険です。

最近ではアプリでもできるようになり非常に便利ですが、カットモデルは気をつけましょう。

カットモデルを募集するということは、実際はお客さんとの実践練習を積みたいといった状況が多いそうです。

そのため価格は安く、行ってもらえます。

なので、カットモデルをする際は少し注意が必要かもしれません。

また、通りすがりも情報があまりないため少し危険です。

通りすがりのサロンに行く際は少しだけでも下調べして行きましょう。

また、お金に余裕のある方は価格の高い店を選ぶといいでしょう。

価格の高さは「この価格でもお客さんがリピートしてくれる」という自信の表れだからです。

◆まとめ

いかがでしたか?

ヘアサロン探しで一番無難なのはやはり、友人の紹介でしょう。

その他の通りすがりのお店やカットモデルは少し下調べをしてから行くことをお勧めします。

失敗しないためには自分の好みと美容師さんの得意なスタイルが一致することが重要なのでどう行ったカットをしているのかをみるといいでしょう。

ぜひ参考にしてみてください。

LINE@はコチラ
https://page.line.me/tsukinoniwa

コメントは受け付けていません。