ヘアサロンでさらさらストレートを手に入れよう! ストレートパーマ編

Share on Facebook

女性なら一度は憧れる、サラサラなストレートヘア。

しかし、クセ毛や天然パーマで悩む方にとっては障壁が高いものですよね。

そんなお悩みを解決する手段として、縮毛矯正やストレートパーマが挙げられます。

よく見かけるこれらの施術ですが、実際、その違いは何なのでしょうか?

ざっくり理解しているけれど詳しくはわからない、どちらにしようか悩んでいる、という方も多いことでしょう。

そんな方に向けて、前回は縮毛矯正についてご紹介しましたが、今回はストレートパーマについて、お伝えしていきたいと思います。

○ストレートパーマの手順

施術の手順は、大まかに以下の通りです。

1 薬剤で髪を柔らかくする

2 櫛などで髪を伸ばす

3 薬剤で髪をハリのある状態にする

縮毛矯正との大きな違いは、2の部分です。ストレートパーマでは熱を使わずに櫛で伸ばすだけなので、ぺちゃんこになりすぎない程度に仕上げることができます。

縮毛矯正ではまっすぐになりすぎてしまって、後悔した経験がある方などは、そ言った心配がないので安心できるかと思います。

○どんな人に向いているの?

ストレートパーマもともとは、人工的なパーマをあてた後に、そのパーマを落とすためのものでした。

なので、落ちてきたパーマを伸ばしたい方はもちろんオススメですが、クセが比較的弱い方にも向いています。

また、まっすぐになりすぎずにボリュームを落とすことができるので、毛量が多く悩んでいる方にも非常にオススメです。

○注意すべきことって?

縮毛矯正と同様に、美容師さんの経験値に左右されてしまうことは否めません。

また、カラー等と比べるとダメージが大きいことも念頭に置いておきましょう。

ストレートパーマ特有の注意すべきことは、自分で思っている以上にクセが強く、伸ばしたかったクセがあまり伸びなかった、ということです。

こうしたことを防ぐためにも、自分の髪の状態と理想をヒアリングしてくれるような、きちんと相談しながら決められる美容室を選びましょう。

いかがでしたか?

以上がストレートパーマの手順や特徴でした。前回の縮毛矯正の特徴なども合わせてご覧ください。

どちらの施術も、髪に負担のかかる行為なので慎重に選択しつつ、理想のストレートヘアを手に入れてくださいね!

LINE@はコチラ
https://page.line.me/tsukinoniwa

コメントは受け付けていません。