今、話題のダブルカラーとは?

Share on Facebook

こんにちは。摂津市千里丘のヘアサロン、あとりえ月の庭です。

皆さん、ダブルカラーをご存知ですか?

最近では耳にする機会も多くなったので、ご存知の方も多いと思います。

ですが、実際にどういうものなのか詳しくご存知の方は少ないのではないのでしょうか。

そこで今回は、ダブルカラーについてご紹介します。

・まずダブルカラーって何?

まずは、ダブルカラーというものがそもそも何なのかについて簡単にご紹介します。

ズバリ、その名の通り2段階の工程を経て、髪の毛にカラーを入れる施術のことです。

具体的には、ブリーチをした後にカラーを入れるというものです。

髪の毛の黒い色素である「メラニン色素」をブリーチによって抜いた後、カラーを入れることでイメージに近い色を入れることができるのです。

2段階で行うために、鮮やかな色やくすんだ色など、イメージ通りのカラーを表現できるのです。

・ヘアカラーとダブルカラーの違いは?

一般的なヘアカラーとダブルカラーの違いは、やはりその色の入りやすさでしょう。

ヘアカラーでは表現できない色も、ダブルカラーにすればその多くが表現できるようになります。

また、黒染めなどをされている方は、一度ブリーチすることでその色合いがより綺麗になります。

・ダブルカラーのメリットは?

ズバリ、ダブルカラーのメリットは「幅広い色合いを綺麗に表現できること」です。

これに尽きるでしょう。

日本人特有の黒髪が飽きてしまい、オシャレな色や奇抜な色にしたい人はダブルカラーをするべきでしょう。

・ダブルカラーのデメリットは?

大きなデメリットは、やはり髪へのダメージの大きさです。

先ほどご紹介したように、ダブルカラーではブリーチを使って一度髪の毛を脱色します。

そのため、髪へのダメージはかなり大きくなっているのです。

もう1つのデメリットは、色落ちしやすいことです。

染めた当初は確かにイメージ通りの色合いになりますが、2週間もすれば色が落ち始めると言われています。

これは、ブリーチで一度脱色しているので仕方無いのです。

・ダブルカラーで人気・オススメの色は?

圧倒的に「くすみ系の色」が人気であり、オススメです。

くすみ系の色とは、つまりショコラやスモーキーカラーなどの色のことです。

これらの色は、普通のカラーリングでは出せない色です。

というのも、通常通りの手法で日本人の黒髪の上にくすみ系の色をカラーリングしても重い雰囲気になってしまい、オシャレには見えないからです。

ブリーチをして一度脱色をするからこそ、このくすみ系の色がおしゃれな雰囲気に仕上がるのです。

そのため、迷ったら是非くすみ系の色にしてみてはいかがでしょうか?

いかがでしたか。

いつもの髪の色に飽きてしまった方、オシャレな髪色にしてイメチェンしたい方は、是非一度ダブルカラーの施術をしてみてはいかがでしょうか。

LINE@はコチラ
https://page.line.me/tsukinoniwa

コメントは受け付けていません。