保湿ケアグッズでどんなの?

Share on Facebook

こんにちは、摂津市千里丘のヘアサロン あとりえ月の庭です。

夏が終わり過ごしやすい季節になった今、夏の間に受けた肌ダメージがたくさんの肌トラブルを引き起こします。

肌トラブルにはシミや肌荒れ、乾燥があります。

そんな今何をすればいいか、それはなんといっても保湿です。

保湿なんて簡単!クリームを塗れば大丈夫、なんて思っていませんか?実はそれ以上に大切なことがあるのです。

保湿に一番大切なのは、お肌を清潔に保つということ。

それにはまず洗顔です。

洗顔クリームを取り、肌になじませ水で流す。

たったこれだけの過程ですが、きちんと行えばそれだけで肌は潤うのです。

まず保湿をする前の準備運動、正しい洗顔の仕方をおさらいしましょう。

洗顔クリームを手に取り、少量の水を加えながらキメ細かく泡を立てていきます。

市販の洗顔ネットを使用するのもひとつの方法ですが、細かい泡が立ちにくいのでおおまかに泡が立ったら手に取り、更に泡を立てて下さい。

細かい泡を上手に立てるポイントは、空気をたくさん含ませることです。

水を加えながら、空気を包み込む感じで根気よく泡を立てていきます。

泡が立ったら顔に乗せ、肌に触れるのではなく肌の上にある泡を動かす感じで汚れを取っていきます。

泡がクッションの役割を果たしてくれるので肌を直接ゴシゴシすることがなく、とても優しく洗いあげることができます。

最後はよく洗い流しましょう。

タオルで顔を拭く時もゴシゴシ拭くのではなく、水滴をタオルに吸い込ませる感じで肌にあてていきます。

この時点で一度肌を触ってみて下さい。

きっといつもよりもモチモチしているはずです。

そして保湿ケアグッズといえば、顔パックです。

今は様々なタイプの顔パックが市販されており、面白い絵が付いたパックからいい香りのするものまで種類がたくさんあるので、ご自身のお好みのものを選んで下さい。

先程の要領で顔を洗うとお肌がとても清潔に保たれているので、顔パックに含まれる保湿エッセンスがいつもよりぐんぐんお肌に入っていきます。

ここでもっときれいになりたいあなたにお勧めの保湿ケアグッズがスチーム美顔器です。

昔は高かったスチーム美顔器ですが、今はお手頃な価格で購入できるようになりました。

スチーム美顔器を数分顔にあててから、化粧水・クリームなどで保湿して下さい。

次の日には見違えるほどプリプリの肌になります。

スチーム美顔器をあてながら顔パックを貼ると保湿効果はぐんと上がります。

スチーム美顔器と顔パックのW使いは保湿の最強コンビです。

秋の夜長に自分へのご褒美タイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。

LINE@はコチラ
https://page.line.me/tsukinoniwa

コメントは受け付けていません。