美容室でカラーリングするメリットとは?

Share on Facebook

こんにちは、摂津市千里丘のヘアサロン あとりえ月の庭です。

髪の毛をカラーリングしたいと考えた時に、市販のヘアカラーを買ってきて自宅で手軽にそめようか、美容室でしっかりとカラーリングしてもらおうか悩む方も多いことでしょう。

市販のものの方が安いけれど、髪が傷んでしまわないか心配ですよね。

美容室でカラーリングする時のメリットはどのようなところにあるのでしょうか。

まず、1番のメリットは綺麗に仕上がるということでしょう。

自分でカラーリングすると、どうしても色むらなどがでてしまいます。

自分では既に染まっている部分と地毛の部分を塗り分けるのはなかなか難しいですし、もし塗り分けられたとしてもどれくらい時間を置けば全体が同じ色になるのかわからないですよね。

美容師さんはやはり知識と経験、技術がありますので、地毛が伸びかけた部分があっても全体を同じ色に綺麗に染めてくれるでしょう。

更に、市販のカラー剤は色が限られていますが、美容院であれば色を配合してくれますので思い通りの色が実現しやすいのです。

そして、髪の毛が痛みにくいというメリットもあります。

市販のカラーリング剤はお手頃な価格の分、薬が強いものがほとんどなので安全性にも乏しくなり、刺激も強くなるので髪の毛が傷みやすい傾向にあります。

また、染め方にも大きな違いがあります。

市販のカラーリング剤は、髪の根元も毛先も強い薬品で染めるのでダメージを避けることができません。

反対に美容室では、髪の根元部分は強めのカラーリング剤で施行してすでに染まっている
毛先部分は弱めのカラー剤で施行するのでダメージを最小限にすることができます。

カラーリングの後処理についても美容室でしたほうがメリットがあります。

市販のカラーリングで施行した場合はシャンプーをしても薬剤が残りがちになりますが、
美容室ではカラーリングした後に「乳化」という作業で薬剤を頭皮から浮き上がらせて
くれるので頭皮へのダメージを減らすことができるのです。

そのうえ、美容院のシャンプーと市販のシャンプーでは洗浄力に大きな違いがあり、市販のシャンプーはせっかく染めた髪色を落としてしまうのです。

対して美容院のヘアカラー用シャンプーは髪を弱酸性に戻し、失われた栄養を補います。

さらに艶を与えカラーを持続しやすくするのです。

このように、美容室でカラーリングすると沢山のメリットがあるのです。

LINE@はコチラ
https://page.line.me/tsukinoniwa

コメントは受け付けていません。